トップ > よくある質問 > 市政情報 > 相談 > 生活保護はどのような場合に受けられるのですか

生活保護はどのような場合に受けられるのですか

更新日: 2010年(平成22年)1月14日  作成部署:健康福祉部 生活支援課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

質問

生活保護はどのような場合に受けられるのですか。

回答

生活保護は、本人や家族がその持てる能力や資産に応じて最善の努力をはらってもなお、生活が営めない場合に受けられる制度です。

例えば、

  • 働ける人は、能力に応じて働いてください。(能力の活用)
  • 資産や預貯金があれば、優先して生活のために活用してください。(資産の活用)
  • 親子、兄弟姉妹などから援助が受けられるときは、まずその援助を受けてください。(扶養義務者)
  • 他の制度で給付を受けられるものがあれば、その給付を受けてください。(他法優先)

生活保護を受ける上では、現在の生活状況など、詳しいお話を伺う必要がありますので、ご相談ください。

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 健康福祉事務センター2階

生活支援課面接・相談

電話:042-346-9596

FAX:042-346-9498

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る