トップ > くらし・手続き・税 > 軽自動車税 > 届出・申告・手続き・証明 > 原動機付自転車(原付バイク)・小型特殊自動車の廃車

原動機付自転車(原付バイク)・小型特殊自動車の廃車

更新日: 2022年(令和4年)3月17日  作成部署:市民部 税務課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

廃棄、譲渡、盗難等により所有しなくなったとき、壊れて乗らなくなったとき、小平市から転出するときに行う手続です。申告書等は添付ファイルからダウンロードできます。

手続方法

用途

原動機付自転車(原付バイク)・小型特殊自動車の廃車手続をするとき。

受付時間

  • 月曜~金曜 午前8時30分~午後5時
  • 土曜 午前8時30分~午後0時15分
  • 日曜・祝日、年末年始を除く

提出先

市役所2階税務課
(注)廃車の際にナンバープレートの返却をすることができる方は、東部・西部出張所でも手続をとることができます(東部・西部出張所開庁時間に限る。)。

提出書類

  1. 軽自動車税(種別割)廃車申告書兼標識返納書【添付ファイル】
  2. ナンバープレート(標識)
  3. 標識交付証明書
  4. 窓口に来た方の本人確認書類(免許証等)
  5. 委任状(代理人が来庁する場合)【添付ファイル】

(注)申請書や申告書などの記入に「消せるボールペン」を使用しないでください。

手数料

弁償金1件200円(ナンバープレートをき損または紛失した場合のみ)

申請できる方

本人および住民票上同一世帯の方。それ以外の方は、委任状が必要になります。

問合せ

税務課 電話:042-346-9521

(注)他市町村で登録されている原動機付自転車(原付バイク)・小型特殊自動車については、小平市への転入・登録を伴わない廃車のみの手続は受け付けていません。

(注)バイク本体の処分については、関連リンク「二輪車(オートバイ)のリサイクル」をご覧ください。

窓口に来た方の本人確認について

軽自動車税(種別割)の適正な課税を行うために、申告書を届出される場合、窓口において本人確認をさせていただきます。

委任状をお持ちの方や販売店の方に関しても、窓口に来た方の本人確認書類の提示をお願いいたしますので、あらかじめご了承ください。

必要な書類は以下のとおりです。

個人の方の場合

運転免許証、マイナンバーカード等顔写真付の証明書等

販売店の方の場合

社員証又は名刺
運転免許証、マイナンバーカード等顔写真付の証明書等

 上記書類をご用意できない場合は、事前に下記担当までご連絡ください。

添付ファイル

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所2階

税務課庶務担当

電話:042-346-9521

FAX:042-342-3313

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る