トップ > くらし・手続き・税 > 防災 > 災害に備えて > 家庭と地域の防災活動

家庭と地域の防災活動

更新日: 2007年(平成19年)9月27日  作成部署:総務部 防災危機管理課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

災害に強い、安全で安心して暮らすことのできるまちづくりには、「自分の身は自分で守る、自分たちのまちは自分たちで守る」という心がけと事前の防災対策の実践が何よりも大切です。

日ごろからの家庭・地域でのコミュニケーションを大切にし、みんなで協力しあって安全・安心のまちづくりを進めましょう。

防災活動

  • 消火器、消火用水を常備し、使い方を知っておきましょう
  • 家の中に危険な箇所がないか点検しましょう
  • いっとき避難場所広域避難場所及び避難経路を確かめましょう
  • 防災訓練には、進んで参加しましょう
  • 家族そろって、いざというときの話し合いをしておきましょう

地震 その時10のポイント (東京消防庁提供)

  • グラッときたら身の安全
  • すばやい消火 火の始末
  • 窓や戸を開け 出口を確保
  • 落下物 あわてて外に飛び出さない
  • 室内のガラスの破片に気をつけよう
  • 確かめ合おう わが家の安全 隣りの安否
  • 協力し合って救出・救護
  • 避難の前に安全確認 電気・ガス
  • 門や塀には近寄らない
  • 正しい情報 確かな行動

日頃の備え -被害を最小限におさえる基本です-

  • わが家の安全対策は万全か
  • 非常用品は用意してあるか
  • 毎月1回、家庭の防災会議を開こう
  • 普段からとなり近所との協力体制を

>>こだいら地図検索ぶるべー・NAVI(外部リンク)


お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所3階

防災危機管理課防災危機管理担当

電話:042-346-9519

FAX:042-346-9513

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る