トップ > ごみ・環境 > 環境 > 生活環境・まちの美化 > 6月は環境月間

6月は環境月間

更新日: 2020年(令和2年)5月25日  作成部署:環境部 環境政策課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

6月5日は環境の日、6月は環境月間です。環境問題に思いを馳せ、一人ひとりができることに取り組むことで、環境負荷の低減に大きな効果が生まれます。身近な行動からはじめてみませんか。

3階建の学校校舎に緑のカーテンが生い茂っている写真

 

できることから省エネ行動を

地球温暖化の原因のひとつとされる二酸化炭素は、電気やガス、水道などのエネルギーを使うことで発生します。
都内で消費するエネルギーの約30%が家庭で消費されるものです。今年は、ご自宅で過ごす時間が増えているため、その割合は増加傾向にあるものと考えられます。
家庭の生活に少し工夫を加えるだけで、全体として大きな省エネ効果につながります。

<具体的取組事例(数値は、1 ヵ月の二酸化炭素削減量と削減料金)

  • 給湯器の設定温度を下げる(1.6 kg-CO2、93 円)
  • テレビの画面を明るすぎないように設定(1.3 kg-CO2、60 円)
  • モップや粘着ローラーを使用して掃除機をかける時間を減らす(0.7 kg-CO2、36 円)
  • こまめにシャワーを止める(2.6 kg-CO2、224 円)
  • エアコンのフィルターをこまめに掃除する(2.7 kg-CO2、71 円)

(注)家庭の省エネハンドブック2020参照

小平流暮らしの工夫

暮らしの工夫は、環境にやさしく、生活に役立つアイデアをふんだんに盛り込んだ冊子です。環境政策課(市役所4階)で配布しているほか、小平市ホームページでもご覧になれます。

市民版環境配慮指針「小平流暮らしの工夫」をご覧ください。

災害に備える暮らし
暮らしの工夫表紙

 

環境家計簿で電気、ガス使用量を記録し、見える化をする

「10秒で省エネが楽しくなる」を合言葉にアプリ版環境家計簿を配信しています。
家庭でのエネルギー使用量から二酸化炭素の排出量が算出されるほか、グラフも表示され、前年との比較もできます。
毎月のエネルギー使用量を見える化して普段の暮らしを見直すきっかけにしませんか。

詳しくは環境家計簿アプリをご覧ください。

緑のカーテンで暑さ対策

緑のカーテンには、夏の強烈な日ざしを和らげ、葉から発する水蒸気で周囲の温度を下げる効果があります。室温の温度上昇を抑えることで、エアコンの室内冷房にかかる負担が減り、消費電力を抑えることができます。

市では、各公共施設で緑のカーテンの設置を行っています。避けることのできない猛暑に適応するため、緑のカーテンを育て、小平に緑を広げましょう。

鈴木地域センター
市役所

打ち水で涼を得る

江戸の知恵である打ち水が、東京のおもてなしとして定着することを目指して、都内各所で「打ち水日和」というイベントが進められています。

早朝か夕方に打ち水を行うことで体感温度は約2℃下がると言われています。打ち水には、お風呂の残り湯や雨水を利用しましょう。

詳しくは打ち水日和(外部リンク)をご覧ください。

打ち水 in こだいら(市役所前)
打ち水 in こだいら(市役所裏芝生)

エコダイラネットワークの会員を募集

地球環境を良くしたいという思いで活動している団体です。環境家計簿アプリの開発に携わるほか、小学校への出前授業やイベントの開催、ニュースや小平流暮らしの工夫を発行しています。環境のために、一緒に活動してみませんか。

詳しくは、エコダイラネットワークをご覧ください。 

<過去の受賞歴>

  • グッドライフアワード(平成27年度)
  • 地球温暖化防止活動環境大臣表彰(令和元年度)
環境大臣表彰受賞式
イベントでの出展の様子

お問合せ先

環境政策課計画推進担当
電話:042-346-9818
メール:kankyoseisku@city.kodaira.lg.jp

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る