トップ > くらし・手続き・税 > 軽自動車税 > 届出・申告・手続き・証明 > 新デザインのご当地ナンバープレートの交付について

新デザインのご当地ナンバープレートの交付について

更新日: 2023年(令和5年)3月3日  作成部署:市民部 税務課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

 市制施行60周年事業として、小平市の魅力を市内外へ発信するため、新たなデザインの原動機付自転車用ご当地ナンバープレートを交付します。新デザインは2種類です。交付手数料は無料です。

新デザインについて

武蔵野美術大学デザイン

【見本】武蔵野美術大学デザイン

 

作成経過

 小平市と包括連携協定を結んでいる武蔵野美術大学に協働事業の一環として、デザイン案の作成から選考までを依頼しました。

作品紹介

 小平の特徴である、江戸時代の新田開発によって短冊状に区割りされた土地を平行四辺形で表現しました。平行四辺形に用いられている色はブルーベリーや玉川上水等といった小平らしさを表し、上部の暖色で小平の穏やかな空気を感じられるようにしています。

 また、原動機付自転車で風をきるようなイメージでスタイリッシュな幾何学模様に仕上げています。

 東京ドロンパ&ぶるべーの新デザイン

【見本】東京ドロンパ&ぶるべーの新デザイン

 

作成経過

 FC東京のチームマスコットの東京ドロンパ及び小平市シンボルキャラクターのぶるべーを用いた現行のご当地ナンバープレートに引き続き、同様のキャラクター等を使用し、リニューアルしたデザインとしました。

 庁内公募により応募があった14作品の中から4作品をデザイン案候補作品として、職員アンケートを実施し、その結果も参考にFC東京が1案を選定しました。

作品紹介

 ナンバーを中央にし、それを囲む形で東京ドロンパ、ぶるべーを配置し、ナンバーの見やすさを重視しました。

交付(申請)方法について

交付(申請)開始日時

 令和5年3月25日(土曜) 午前8時30分から

交付(申請)場所

 市役所本庁舎 2階 税務課

対象車種と交付枚数

  • 原付第一種(白ナンバー):総排気量50cc以下(定格出力0.6㎾以下)

 各540枚

  • 原付第二種 乙(黄ナンバー):総排気量90cc以下(定格出力0.8㎾以下)

 各60枚

  • 原付第二種 甲(桃ナンバー):総排気量125cc以下(定格出力1.0㎾以下)

 各400枚

必要書類

 軽自動車税(種別割)申告(報告)書兼標識交付申請書、本人確認書類(申請者の免許証、マイナンバーカードなど)に加え、以下の書類が必要です。

新規購入の場合

 販売証明書(購入時に販売店が発行)

転入の場合

 転出元の廃車証明書(または転出元のナンバープレートと標識交付証明書)

名義変更(譲渡)の場合

 旧所有者のナンバープレートが廃車手続済みの場合…旧所有者の廃車証明書、譲渡証明書
 旧所有者のナンバープレートが廃車手続未処理の場合…旧所有者のナンバープレートと標識交付証明書、譲渡証明書

ナンバープレートの交換(1台につき1回限り)

 現在所有の小平市ナンバープレートと標識交付証明書

注意事項

(注)小平市に住民登録がなく、市内に車両の定置場がある場合は上記に加えて、定置場が確認できる書類(アパートの賃貸契約書など)も必要です。

(注)事前に申請書のご記入にご協力をお願いします。申請書は問合せ先で配布するほか、小平市ホームページからダウンロードもできます。

(注)代理の方が手続をする場合は、委任状が必要となります。

(注)ナンバープレートの変更により自動車損害賠償責任保険の変更の手続きが必要となります。手続については保険会社などへご確認ください。

(注)希望ナンバーの制度はありません。窓口で受付順に交付します。庁舎管理上、交付開始時刻前にお越しの方には、抽選で受付順を決定させていただく場合がありますのでご了承ください。

(注)従来のご当地ナンバープレートの交付は、在庫が無くなり次第終了する予定です。

軽自動車税(種別割)申告(報告)書兼標識交付申請書などは下記のページからダウンロードできます。

【参考】原動機付自転車(原付バイク)・小型特殊自動車の登録

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所2階

税務課庶務担当

電話:042-346-9521

FAX:042-342-3313

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る