トップ > よくある質問 > くらし・手続き・税 > 国民年金 > 国民年金の手続きはさかのぼってできますか

国民年金の手続きはさかのぼってできますか

更新日: 2020年(令和2年)2月4日  作成部署:健康福祉部 保険年金課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

質問

過去に国民年金へ加入していなかった期間があります。過去の分の国民年金について、さかのぼって加入することはできますか。

回答

 国民年金加入手続きは、事由が生じた日から原則14日以内に届出することになっていますが、期間を過ぎても、さかのぼって届出することができます。

 国民年金保険料は、資格取得月にさかのぼって納付義務が生じます。過去にさかのぼって保険料免除・納付猶予申請や学生納付特例を申請できる期間は、申請日より2年1カ前までです。

お問合せ先

武蔵野年金事務所
 0422-56-1411(代表)
ねんきんダイヤル
 0570-05-1165(ナビダイヤル)
 03-6700-1165(050から始まる電話から)

(注)武蔵野年金事務所は、小平市に住民登録をしている(住民票がある)方の年金事務所です。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る