トップ > ごみ・環境 > 環境 > ペット・生き物 > 犬の登録

犬の登録

更新日: 2022年(令和4年)8月1日  作成部署:環境部 環境政策課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る
一生に一回の登録が必要です
犬鑑札

犬を飼うには、登録が必要となります。所有者や犬の所在地等に変更があった場合や犬が死亡した場合も届出が必要です。また、飼い犬に年1回、狂犬病予防注射を受けさせることが義務付けられています。

令和4年6月1日から、小平市では、マイクロチップを装着した犬の情報を環境大臣指定登録機関に登録・変更登録した場合、市の窓口における狂犬病予防法に基づく登録等の手続きは不要になります。

また、マイクロチップが鑑札とみなされるため、鑑札の装着が不要になります。

犬と猫のマイクロチップ情報登録について


 

 

 

 

新規登録 手数料:3,000円(鑑札の交付がある場合)

ペットショップ等で子犬を購入した方、生後3か月未満の子犬をもらった方など

犬を飼い始めた場合、市役所に登録の手続きが必要となります。登録を証明する「犬鑑札」を交付します。

環境大臣指定登録機関にマイクロチップ情報等を登録・変更登録している場合は、狂犬病予防法に基づく登録申請があったものとみなされ、マイクロチップが鑑札とみなされます(市への登録手続き、鑑札の装着が不要となります)

狂犬病予防法第4条

「犬の所有者は、犬を取得した日(生後90日以内の犬を取得した場合にあつては、生後90日を経過した日)から30日以内に、その犬の所在地を管轄する市町村長に犬の登録を申請しなければならない」 

登録の変更 手数料:無償または、1,600円

小平市に転入された方

人間と同様に、犬の転入手続きも必要となります。前住所地で交付された「犬鑑札」を持参して転入の手続きを行ってください。小平市の「犬鑑札」と無償交換します。万が一、「犬鑑札」を紛失している場合は、前住所地での登録を確認しまして、小平市の「犬鑑札」を再交付します。(手数料:1,600円)

環境大臣指定登録機関にマイクロチップ情報等を登録・変更登録している場合は、「犬と猫のマイクロチップ情報登録サイト」で変更手続きを行ってください。

飼い犬を譲り受けた方(犬の登録がある場合)

飼い主の変更手続きが必要となります。前飼い主の方から「犬鑑札」を受取り、それを持参して変更手続きを行ってください。小平市の「犬鑑札」と無償交換します。万が一、「犬鑑札」を紛失している場合は、前住所地での登録を確認しまして、小平市の「犬鑑札」を再交付します。(手数料:1,600円)

(注)小平市の登録がある犬の場合は、引き続き、同じ「犬鑑札」となります。

環境大臣指定登録機関にマイクロチップ情報等を登録・変更登録している場合は、「犬と猫のマイクロチップ情報登録サイト」で変更手続きを行ってください。

市内での住所変更をした方

人間と同様に、住所変更の手続きが必要となります。

環境大臣指定登録機関にマイクロチップ情報等を登録・変更登録している場合は、「犬と猫のマイクロチップ情報登録サイト」で変更手続きを行ってください。

狂犬病予防法第4条4項

「登録を受けた犬の所有者は、犬が死亡したとき又は犬の所在地その他厚生労働省令で定める事項を変更したときは、30日以内に、その犬の所在地(犬の所在地を変更したときにあつては、その犬の新所在地)を管轄する市町村長に届け出なければならない」

狂犬病予防法第4条5項

「登録を受けた犬について所有者の変更があつたときは、新所有者は、30日以内に、その犬の所在地を管轄する市町村長に届け出なければならない」

飼い犬が死亡した場合

飼い犬が死亡した場合、死亡届の手続きが必要となります。「犬鑑札」と「注射済票」の返却をお願いします。

環境大臣指定登録機関にマイクロチップ情報等を登録・変更登録している場合は、「犬と猫のマイクロチップ情報登録サイト」で手続きを行ってください。 

犬鑑札の装着義務

交付された犬鑑札は、犬の首輪等に付けておくことが義務付けられています。

狂犬病予防法第4条3項

犬の所有者は、鑑札をその犬に着けておかなければならない。

受付窓口

環境政策課(市役所4階)、東部・西部出張所、動く市役所

犬の登録・変更に必要なもの(マイクロチップの登録が無い場合)
内容必要なものその他
新規登録の方登録手数料:3,000円狂犬病予防注射を打っている場合は、「狂犬病予防注射証」
小平市に転入された方
(犬鑑札あり)
犬鑑札(前住所地で交付されたもの)狂犬病予防注射を打っている場合は、「狂犬病予防注射証」(前住所地で届出済の場合は必要なし)
小平市に転入された方
(犬鑑札なし)
前住所地での登録確認後、再交付手数料:1,600円狂犬病予防注射を打っている場合は、「狂犬病予防注射証」(前住所地で届出済の場合は必要なし)
飼い犬を譲り受けた方
(犬鑑札あり)
犬鑑札(前飼い主の方から受取るもの)

前飼い主の方の住所や氏名など
狂犬病予防注射を打っている場合は、「狂犬病予防注射証」
飼い犬を譲り受けた方
(犬鑑札なし)
前所有者での登録確認後、再交付手数料:1,600円前飼い主の方の住所や氏名など
狂犬病予防注射を打っている場合は、「狂犬病予防注射証」
市内での住所変更をした方

なし 
飼い犬が死亡した場合なし犬鑑札等がありましたら届出時に添付してください。

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所4階

環境政策課環境対策担当

電話:042-346-9536

FAX:042-346-9643

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る