トップ > くらし・手続き・税 > 防災 > 小平市消防団 > 小平市消防団とは

小平市消防団とは

更新日: 2021年(令和3年)11月18日  作成部署:総務部 防災危機管理課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

消防団とは

消防団とは、普段は本業の仕事を持ちながら、火災発生時における消火活動、地震や風水害といった大規模災害発生時における警戒・救助活動、避難誘導などを行う市の消防機関です。

また、平常時においても訓練や、応急手当の普及指導、自治会などへの防災訓練指導、特別警戒、広報活動など、地域における消防力・防災力の向上や地域コミュニティの維持・振興において重要な役割を担っています。

 

消防団の制度

消防団員は、市内に居住または勤務する18歳以上の方から任命され、火災・風水害及び震災など場合に、その都度召集され、活動しています。消防団は、郷土愛護の精神に基づく非常備の消防機関です。

 

消防団の任務

消防団は、消防本部、消防署とともに市が設けなければならない消防機関で、市民の生命・身体・財産を災害から守るとともに、被害を最小限度にとどめることを任務としています。

消防団の担当区域
 担当区域
第一分団小川町1丁目、中島町、栄町、上水新町、たかの台
第二分団小川町2丁目、学園西町、津田町、小川町1丁目の一部
第三分団仲町、学園東町
第四分団大沼町、美園町
第五分団花小金井3・4丁目、花小金井2・5丁目の北地域、花小金井8丁目の一部
第六分団天神町、大沼町5丁目の一部、花小金井1・6・7・8丁目、
花小金井2・5丁目の南地域
第七分団鈴木町、御幸町の北地域、花小金井南町
第八分団上水南町、喜平町、回田町、上水本町、御幸町の南地域
第九分団小川西町、小川東町
年間活動予定
 行事名
4月辞令交付式、新入団員教育訓練
5月規律訓練、水防訓練
6月正副分団長特別研修、安全運転講習会
7月夏季訓練、幹部管外視察研修
9月北多摩地区消防大会
10月震災演習、操法大会・発表会、小平市総合防災訓練
11月秋の火災予防運動、安全運転講習会
12月年末特別警戒
1月出初式
3月春の火災予防運動
消防団ポンプ車
訓練の様子
 

 

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所3階

防災危機管理課消防担当

電話:042-346-9813

FAX:042-346-9513

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る