トップ > 市報こだいら > 市報こだいら:2019年4月5日号 1面(抜粋記事)

市報こだいら:2019年4月5日号 1面(抜粋記事)

更新日: 2019年(平成31年)4月5日  作成部署:企画政策部 秘書広報課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

市報こだいら1面の記事を抜粋して掲載します。

手軽に野菜を育てる

植物を育てやすい季節になりました。
農家が栽培する、品質が高くて丈夫な野菜苗を、私たちも市内で手に入れることができます。
今年は自宅で、夏野菜を育ててみませんか。

自宅で野菜を育ててみよう

野菜には色々な種類があり、自宅の庭やベランダで手軽に育てることができる野菜もあります。
春に植えた苗が夏に収穫を迎えるまでに、毎日の水やりや、草取りなどを通して農作業を体験できます。
自分で育てた旬の野菜を収穫して味わってみませんか。

ベランダなどで野菜を育てるには

ベランダなどでも、プランター(鉢)を使って野菜を育てることができます。
プランターは、野菜用などの、土が多く入る容量の大きな物を用意します。
土は、腐葉土や、水はけのよい土を選びます。
プランターや土は、ホームセンターなどで手軽に購入できます。

良い苗を選ぶには

農業では、苗の出来が、農作物の収穫量や質の半分を決めると言われています。
1つ1つの苗を見て、気に入った苗を大切に育ててみませんか。

苗を選ぶときのポイント

  • 葉の色が濃いか
  • 葉と葉の間が詰まっているか
  • 茎が曲がりすぎていないか

農家が作る野菜苗に秘められたこだわり

農家が生産する野菜苗にはどのようなこだわりが込められているのか、市内で野菜苗を生産する農家に伺いました。

小山淳さん 丈夫な苗で育てる喜びを

丈夫な苗にするために、ある程度大きく成長させてから出荷しています。
また、植えるのにちょうど良い時期を考えて生産しています。
おすすめの夏野菜
ミニトマト、ゴーヤ

髙橋秀和さん たくさん収穫して楽しめる苗に

たくさん収穫できるよう、苗の品質にこだわっています。
そのために、栽培技術の向上を常に心がけています。
おすすめの夏野菜
ピーマン、ししとう

2人が生産している、トマトやキュウリ、ナス、ゴーヤなどの野菜苗は、市内の共同直売所にも出荷されています。

春の園芸・野菜即売会

今が植えどきのトマト、ピーマン、ナス、キュウリ、ゴーヤなどの野菜苗、花壇用の苗・鉢物などを取りそろえています。
新鮮な小平産野菜も販売します。

とき
4月29日(月曜・祝日) 午前9時から午後4時まで

ところ
福祉会館前市民広場

主催
小平市園芸組合即売部、こだいら観光まちづくり協会

問合せ
小平市園芸組合即売部・藤森 電話 090(1555)5661

夏野菜苗の即売会

トマト、キュウリ、ピーマン、ナス、すいかなど、いろいろな苗を取りそろえています。店頭で苗の予約もできます。

とき
4月20日(土曜) 午前9時から午後3時まで
(注) 予約販売は午前10時30分から。予約締切は4月10日(水曜)まで。
(注) 午後1時から、農家による育て方の講習会を開催します。

ところ
JA東京むさし小平ファーマーズ・マーケット

問合せ
JA東京むさし小平ファーマーズ・マーケット 電話 042(348)7244

関連リンク

2019年4月5日号 2面

2019年4月5日号 目次

市報音声版「声のたより」

市報こだいら電子書籍(デジタルブック)

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所3階

秘書広報課広報担当

電話:042-346-9505

FAX:042-346-9507

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る