トップ > 市政情報 > 窓口 > 市役所 > 土曜窓口

土曜窓口

更新日: 2018年(平成30年)9月5日  作成部署:市民部 市民課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

平日に市役所に来ることができない方のために、毎週土曜日の午前中に、市役所(本庁)の一部の窓口を開庁しています。ぜひ、ご利用ください。

開庁時間

土曜日の、午前8時30分~午後0時15分

  • 祝日の土曜日と年末年始(12月29日~1月3日)は開庁しません。

開庁窓口

市役所本庁舎1階及び2階の以下の4課

【1階】 市民課 保険年金課

>>土曜窓口/保険年金課

【2階】 税務課 収納課

>>土曜窓口/税務課・収納課

ご注意いただきたいこと

  • 東部・西部出張所、動く市役所、健康福祉事務センターなどは開庁しません。
  • 取扱業務は平日業務の一部に限られます。
  • 必要書類や手続方法など、不明な点については事前に担当課へ確認の上、ご来庁ください。

土曜窓口/市民課

住民異動の届出等や証明の請求については、虚偽の届出やなりすましを防止するため、本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード(個人番号カード)、写真付住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書等)が必要になりますので、必ずご持参ください。

委任状等は添付ファイルからダウンロードできます。

リンク先となっている小平市のホームページ上の記載は、今回の土曜窓口専用の説明ではありません。そのため、提出先窓口として東部・西部出張所や動く市役所が記載されていることなどがありますが、土曜日は本庁舎以外は開庁しておりませんのでご注意ください。

市民課 電話:042-346-9520
取扱業務内容必要なもの・窓口で申請できる方注意事項
住民異動届(転入・転出・転居など)の受付本人確認書類、印鑑
  • 転入の場合は転出証明書をご持参ください。
  • 転入・転居の場合、お持ちの方はマイナンバーカード(個人番号カード)またはマイナンバーの通知カード、住民基本台帳カード
  • 外国人住民の方は、在留カード又は特別永住者証明書
  • 代理人の場合は委任状と代理人の本人確認書類
    が必要です。



土曜日は他の市町村に確認等が取れないため、即日の手続きができない場合があります。


海外からの転入届は受付することができません。


マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カードを利用した転入・転出の特例処理ができない場合があります。


システムのメンテナンスや障害等により、お手続きができない場合があります。
印鑑:新規登録申請本人確認書類、登録する印鑑
  • 代理人の場合は、即日登録はできません。委任状(印鑑登録)と代理人の本人確認書類が必要です。
本人確認できない場合は、即日登録できません。
印鑑:廃止・亡失の届出本人確認書類、印鑑
  • 代理人の場合は委任状(印鑑登録)と代理人の本人確認書類が必要です。
 
印鑑:交換の届出本人確認書類、印鑑、交換する印鑑登録証(旧カード) 
印鑑:暗証番号の申請本人確認書類、印鑑、こだいら市民カード本人確認できない場合は、即日登録できません。
印鑑:仮廃止の届出本人又は届出書持参者の本人確認書類、印鑑 
住民票などの交付本人確認書類、印鑑
  • 本人及び同一世帯以外の方は委任状(住民票)が必要です。
広域交付住民票の写しは交付できません。
戸籍証明書などの交付本人確認書類、印鑑
  • 同一戸籍以外の方は委任状(戸籍謄本)が必要です。
戸籍作成中のものは交付できません。
印鑑登録証明書の交付印鑑登録証(こだいら市民カード) 
戸籍届出の受付本人又は届出書持参者の本人確認書類届出に伴う証明書の発行はできません。

 添付ファイル

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所1階

市民課管理担当

電話:042-346-9520

FAX:042-342-1227

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る