トップ > よくある質問 > 文化・スポーツ・市民活動 > 地域・協働・市民活動 > 小平生まれのキウイフルーツ、「東京ゴールド」について

小平生まれのキウイフルーツ、「東京ゴールド」について

更新日: 2014年(平成26年)8月21日  作成部署:地域振興部 産業振興課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

質問

「東京ゴールド」とは何ですか?

回答

東京ゴールドの写真

「東京ゴールド」は、小平市内で発見された、新品種のゴールドキウイです。平成25年7月に、農林水産省の品種登録が行われました。市内では現在約10件の農家が栽培を始めています。


「東京ゴールド」の果実は、果肉が鮮やかな黄色であること、また、縦に切った時にハート形をしていること、そして甘みが強く、ほどよい酸味があることが特徴です。


収穫期は天候等によりますが、例年11月の中旬ごろから始まります。詳しくは、下記までお問い合わせください。

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所1階

産業振興課農業振興担当

電話:042-346-9533

FAX:042-346-9575

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る